閉じる

品質基準について

赤ちゃん基準

赤ちゃん基準への取り組み

近年、気密性と化学物質によるアトピーなどのアレルギーやシックハウスが問題になっています。
特に化学物質は一度に大量に浴びると、その後化学物質過敏症になる可能性が高く、ごくわずかの量でも体調をくずしてしまうことも。新産グループでは、社会的にまだ知られていなかった1996年からこの問題に取り組み、天然木など自然素材をふんだんに使った健康住宅を実現しました。
公的機関による分析を依頼、「室内空気環境検査」の結果、厚生労働省の濃度指針値を大きく下回る数値を取得しています。

赤ちゃん基準への取り組み

自然素材

無染土・無着色畳

一般的に、畳表に使用されるいぐさは、害虫に弱く殺虫剤や除草剤を使うのが常識とされています。中には青さを強調するため泥染めの際、一般的に有害とされる着色料が使用されることもあります。また、安価な中国産のいぐさの中には、農薬の使用状況が不透明だったり、早刈りするため長持ちしないものが見られます。
すまい工房では、いぐさのトレーサビリティ(生産履歴)を見直し、国産いぐさ最大の産地である八代地区に足を運び、農家の方と直接提携し、産直価格でお安く、かつ安心な製法によるいぐさを使用しています。
そのポイントは、減農薬栽培+無染土+無着色の3つです。無染土のため退色はありますが、自然や人体への影響を考えて極力農薬の使用を抑えることで、安心安全の畳をご提供いたします。畳は赤ちゃんがハイハイしたり直接皮膚と接触する部分ですから特に気を配りたいものです。

100%植物油 匠の塗油

100%植物油 匠の塗油植物エゴマ100%だから舐めても安心。日本古来よりあらゆる職人達に愛用されている圧搾製法・ 一番しぼり「純正荏油」をベースにした100%植物油です。
一般に塗料は塗装後の乾燥工程を速くするために石油系の溶剤を多量に含んでいますが、匠の塗油は植物のエゴマのみを材料としている為に、お子様が舐めても 安全な健康にやさしい塗料です。
アレルギーに効果があると言われているアルファリノレン酸を50%以上含んでいます。匠の塗油の原料は、精製されたものは 食用(しそ油)にも利用されるなど、健康にやさしい素材です。お子様が舐めても、赤ちゃんが寝転んでも安心です!

珪藻土

珪藻土珪藻土は、湿度が高い状態の時に湿気を吸収、乾燥しているときに放出する、調湿効果があります。藻類(プランクトン)の死骸が、海底や湖底に長年にわたって堆積してできた粘土状の泥土で、保湿・断熱・防露・調湿・遮音・脱臭などの機能を持ち、古くからコンロ・耐火れんがの原料や、ビールの濾過材・吸着材・脱臭材などとして幅広く利用されてきました。